このページのリンクアドレス

エブリスタ
僕がオチルまで

小説

僕がオチルまで

スまイる

これは僕が堕ちていく30秒間の短編小説です

完結

5ページ

更新:2008/02/11

説明

今僕は屋上にいる…

今日ここで堕ちていくのだろう…

何故?

理由?

いじめられたかな?

そんな事はない皆いい友達だ

親が働いていない事

少しあるかもしれない、けれど昔から慣れっ子だ

大好きだった彼女にフラれた事かな?

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません