このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

車窓

小説 その他

車窓

エセロマンチスト

叙事詩的なもの。特に意味は無い。

休載中

3ページ

更新:2009/02/09

説明

小説と詩の中間のようなもの。
詩篇って言われたから詩なんだろうきっと。
原稿.....どこやったかな。
 
とある車中のひととき。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ある列車の車内、旅の少女と放浪の青年との一時の邂逅。
 
泡沫の泡。
 
それは、単なる時の暇潰し。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

エセロマンチストさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません