このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

私が望んだセカイ

小説 ファンタジー

私が望んだセカイ

哉兎ころん。

セカイが私の望むものになれば、幸せになれると思っていた。

休載中

3ページ

更新:2008/02/19

説明

20XX年3月XX日に何気なくはじめたが3日で書くことをやめた日記。
その4日後、日記の続きに何気なく書いてみた私の理想の世界。
 
止まることを知らない私の理想は、やがてノート一冊を埋める。
 
その瞬間、私は、
 
私の望んだセカイ
 
に飛んだ。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

哉兎ころん。さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません