このページのリンクアドレス

エブリスタ
薄れてく記憶

小説 詩・童話・絵本

薄れてく記憶

フィリロ

ふと思って書いてみました

完結

2ページ

更新:2008/02/19

説明

誰にでも忘れたくないことや記憶。それでも月日とともに薄れていく。人ってそんなもんなのかなぁって思ってしまいます。でもちゃんと胸の奥にはかならずあるんだけどね。っつて感じです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

フィリロさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません