このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

詩声(うたごえ)を聞かせて

小説

詩声(うたごえ)を聞かせて

伊勢原潮見

揺らめいたガラスの内側に響きわたるかすかな音色

休載中

30ページ

更新:2008/06/20

説明

詩声シリーズ誰も期待しない第二段です。また短歌風の詩があります。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

伊勢原潮見さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません