このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

奏でる詩

小説 詩・童話・絵本

奏でる詩

夜月 天

主に黒系統の詩を綴ったものです。

休載中

96ページ

更新:2009/09/18

説明

 
嗚呼、貴方が奏でるその詩を
どうか、もっと聞かせて下さいな
 
貴方が歌う、その詩は
絶望という名の美しい喜劇 
 
どうか、私に
 
 
 
淡く美しい夢を
 
 
 
見させて下さいませ
 
 
+++++++
ダークな感じの詩が主です。 
 
微ながらに、血・グロテスク表現ありますので苦手な方はスルーでお願い致します。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

夜月 天さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません