このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

桜―幕末の王子様―

小説 歴史・時代

桜―幕末の王子様―

黒夜 総馬

朝起きたら隣には着物姿の美少年が!?

休載中

121ページ

更新:2011/12/29

説明

お金持ちで一人暮らしの少女、槻宮 桜。

いつも通り寝て、起きたら横には着物姿の美少年が!?
「貴女、誰?」

「そっちこそ誰ですか!?」
天才剣士と謳われた、沖田総司が現代に!?

幕末剣士、沖田総司と現代のお嬢様、槻宮桜からなる歴史恋愛ファンタジー!!

幕末、新撰組が好きな人是非どうぞ。

新撰組知らない人も是非是非どうぞ


更新遅めです


沖田総司の年齢などは史実とはまったく無視します。

若干、『誠―歴史を変える者―』の主人公が出てきますが、設定は随分と異なります。


※動きがある描写はどうも苦手なので省略することが多いと思います。


レビュー等も御願い致しますでも、中傷等はお控え頂けましたら非常に嬉しく思いますm(__)m


物凄いフィクションです。

以上、作者の都合の良いように進んでいきます!



拙い小説申し訳ございません!


只今、道を見失い中

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

黒夜 総馬さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません