このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ゾーク

小説 ファンタジー

ゾーク

帝王ユウ

始まり

休載中

12ページ

更新:2008/10/31

説明

ある小さな村がありましたそこには2人の少年がいましたその名前は、ロキと、カイと言う2人の少年がいた、その2人は仲がよくケンカをしていました、ある日突然ゾークと名乗るふくわボロボロガイコツの顔をしている手下たちもきていたその手下たちは長い剣を持ちそいつらもガイコツノ顔をしていた、ロキとカイわかくれていた(ロキ)どうするよカイやばいぜ。(カイ)とにかく家えかえってロキの父さんに知らせよう。ドン(ロキ)父さん変な奴が現れたよ。(ロキ父)わかっているあいつわゾークだ、とうとうこの日がきたか・・よしカイ貴様にわ両親がいない、おまえら2人にこの伝説の剣をあげよう(ロキ父)よしその剣でゾークを倒せ。
はい??始まりの書終わり

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません