このページのリンクアドレス

エブリスタ
白い皇帝

小説 SF

白い皇帝

opoji

エボⅧを取り戻す為に…

完結

244ページ

更新:2009/11/01

説明


2009.09.09~
P.1から見直し修正中


━━━━20××年



東京首都高で流行りのレースの時代は終わり、ついには東京・千葉内でレースが行われるようになる━━━
警察から逃走━━━
多額な賭け━━━━
プライド━━━━━


キングは銀の王と呼ばれたGT-R (R35)に乗っている。
その性格は大胆であり、それでいて繊細にマシンを操り、勝ち上がっていった強者。


見せびらかすのが趣味である彼は特別警備隊のNO.1指名手配犯にされている。

━━━その名もカミカゼ...本名は知らない。通り名だ。



そんな世界に一人飛び込む主人公…レースで勝利を重ねて行くうちに、ある事件が起きる.....





無理な場面やわかりづらい部分があるかもしれないですが
宜しくお願い致します
お陰様で、白い皇帝は完結致しました白い皇帝2の方も宜しくお願い致します

注意

※ストーリーのような暴走行為など、現実世界では絶対にやめて下さい。シートベルトをしめて、安全運転しましょう

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

opojiさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません