このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

紅月

小説 ファンタジー

紅月

男爵イモ

望まぬまま、様々な魂を視ることが出来る『紅眼』をもってしまった少女の物語

休載中

162ページ

更新:2008/07/30

説明

学校で起きたある怪奇事件に巻き込まれた田中五月(タナカ サツキ)は、それが原因で長い昏睡状態に陥ってしまた。

そして、約3年間の昏睡状態から目覚めた彼女の体にはある変化が起きていた。本来なら、視ることの出来ない『魂』という形なき概念を視ることが出来る『紅眼』と呼ばれる能力だった。

時を同じく、3年前から続く怪奇事件が彼女の目覚めと共に急に増加しつつあった。

その2つが意味するものとは…。

そして、彼女に隠された過去と『紅眼』の秘密…。

3年前に起きた惨劇の真実とは…。


現代ファンタジー系伝綺小説



キャラクターデザインできました?@?@
第1章のあとがきに載せてます??
協力:不死王夜月様


閲覧数1000人突破??
ありがとうございます?K?K
1000人目:天宮翔さん



?Y注意事項
※1 グロテスクな表現が多々出てくるため、15歳未満禁止にします。それ以上の方で気分が悪くなるようなら読むのを止めてください

※2 型月を少し参考にしています。

※3 あんまり文才ありませんのでおかしい所があれば指摘してください

※4 読んでいて誤字脱字を見つけた方は、クリエーターの掲示板に書き込みお願いします

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

男爵イモさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません