このページのリンクアドレス

エブリスタ
花火

小説

花火

*minami*

不思議なバスへと乗り込んでしまった主人公の行き着く先は…

完結

6ページ

更新:2008/03/21

説明

降りれるものなら降りたかった。でもそうすることを私が私を許さなかった。

私が降りる場所はもうここではないのだから。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

*minami*さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません