このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

夕暮れにみた君

小説 恋愛 純愛

夕暮れにみた君

タケちゃん

夕日を背にして笑う君は私のココロにヒカリをくれたよね

休載中

23ページ

更新:2009/03/26

説明

瑞那 歌南(16)
人に触れるとココロが読める体質の女
できるだけヒトとの接触をしないように地味な格好と無口な性格を通してきた


羽黒 廉(17)
病気をもち入院していたため周りより一つ年上

よく喋り、テンションの差が激しい男。バカ騒ぎしている割には頭が良くて学年2位







夕日を背に物語は始まる

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

タケちゃんさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません