このページのリンクアドレス

エブリスタ
ぼく ダック

小説 ファンタジー

ぼく ダック

ёれもんねこ

犬です。毎日 さみしい思いをしています。

完結

200ページ

更新:2014/02/02

説明

ぼくは ミニチュアダックスフント。


名前は ダック。


超 簡単な名前だ。


ぼくは 伊藤家に来たけど みんなは 忙しくて ほとんど 家にいない。


ぼくだって犬だ。


考えるところも いっぱいある。


ぼくは 犬なりに 思い悩み 伊藤家の皆さんと 暮らしている。


ぼくの師匠 猫の一郎。

近所の 猫だが 女性なのに 一郎と 名付けられた。


師匠も いろいろあるが 強く 生きている。


さすが 女性。


ぼくは 師匠のように 強くなりたい。


メンタルな面での 強さを 見習いたい。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ёれもんねこさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント