このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

連合赤軍の真実

小説 ノンフィクション

連合赤軍の真実

〔美我空〕

1969-1972

休載中

339ページ

更新:2008/05/04

説明

1972年2月に軽井沢・レイクニュータウン内の「あさま山荘」(長野県軽井沢町大字発地字牛道514-181番地/当時・河合楽器健康保険組合軽井沢保養所浅間山荘)にて連合赤軍の生き残り5名が人質(管理人の妻)をとって、警官との銃撃戦になった。 10日間に及ぶ長期戦は、警官による「突入」で幕を閉じた。

しかし、その後のメンバーの供述により山岳ベースにて「総括」(総括援助という名の暴行)があり、14名の同志殺害(内2名は群馬県の山岳ベースに入る以前に革命左派による殺害)が明らかになった。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

〔美我空〕さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません