このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

紛い浮き世~マガイウキヨ~

小説 ホラー

紛い浮き世~マガイウキヨ~

駄作製作

「濁り空~ニガリゾラ~」続編。季節は夏。不思議な少年との不思議なお話し。

休載中

29ページ

更新:2010/01/17

説明

季節は夏。


辺りでは蝉なぞが鳴きよる程に夏。


日陰は最早なきに等しく。

そんな中、ささやかな願いとして言い出した一言。


「主人と海に行きたい。」



この一言で、西洋の吸血鬼と親友兄妹と白い化け猫は主人を海へと誘う。


着いた先には不可思議な少年が佇んでおり主人に一言申して行った。


「あまり長くここにはいない方がいい。"さらわれる"ぞ。」












長らくお待たせ致しました

『濁り空~ニガリゾラ~』続編、これより始動


真夏の海でおこる、不思議で曖昧な物語


ちょっと内容を大幅に書き換えようかと今公開しておりません。

書き終わったら公開致しますので今暫くお待ち下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

駄作製作さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません