このページのリンクアドレス

エブリスタ
盲目の姫君

小説 歴史・時代

盲目の姫君

リオ

たった一人…

完結

23ページ

更新:2008/05/10

説明

母親も父親も居ない。
『神の子』と呼ばれた少女・エルナ。
盲目の姫として生まれた彼女は生涯、たった一人を愛し続けた。



続編として『刹那』を書いています。
是非そちらも読んでみて下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

リオさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません