このページのリンクアドレス

エブリスタ
真昼の月

小説 恋愛

真昼の月

片瀬

僕の彼女は誰にも見えない

完結

176ページ

更新:2013/05/30

説明

僕の好きな人はいじめられていた。

親にもクラスメートにも先生にも。

僕の彼女を好きだという人は僕しかいなかった。

彼女自身彼女が大嫌いだったから

それは本当に僕だけだった。

だから世界でただ一人の物好きだと彼女は泣いた。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

片瀬さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント