このページのリンクアドレス

エブリスタ
生まれた時から不平等

小説 SF

生まれた時から不平等

白撥中

その出会いと恋は世界を変える。そう信じていた

完結

179ページ

更新:2008/05/25

説明

双子には色々な種類がいる。
似ている双子、似てない双子、仲の良い双子、仲の悪い双子。


俺らはまるで似ていないが仲は悪くなかった。



だけど、憎しみと嫉妬に負けて互いに憎しみあった。

俺の兄貴は悪魔だ。
だけど、本当の悪魔は・・・


世界中で起きている謎の大量人間消失事件と、俺達双子がリンクした時、世界は変わる・・・


『正しい選択をしろ』




恋愛ありのSFです
一人でも多くの人に読んでもらいたいです

作者の処女作なので、つじつまの合わない部分、意味不明な部分があると思いますが、ご容赦下さい



もしよかったら、レビュー、ファン登録お願いします(>人<)



検索ワード


SF 近未来 化学テロ 科学謎 液体 恋愛 双子 幼なじみ 予言 神 インド サリー 魔人 選択 人間消失 政治 アフリカ 純愛

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

白撥中さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません