このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

紅の鬼人~血飛沫の桜~

小説 ファンタジー

紅の鬼人~血飛沫の桜~

絶音★

時は戦国時代、戦場を駆ける一人の若武者がいた……

休載中

78ページ

更新:2008/05/18

説明

しがない大名が治める小さな土地。

そこに、戦にしか興味の無い、周防 士狼という若武者がいた………


「あ~どっか攻めてこね~かな」

「この馬鹿息子が!歌舞伎者や戦馬鹿と呼ばれる暇があったら学問に励まんか!」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まだあの時は知らなかった……まさかこんな面白い世界があるなんてな………






戦国時代にいたはずが気付けば別世界!?


戦にしか興味のない歌舞伎者が起こすドタバタ魔法学園ファンタジー!!







ファンタジー初作品です
駄作です(笑)
文章力もないですが、末永い目でどうかよろしくです(笑)


更新は遅いか出来るときにまとめてします

レビューなんかで指摘等していただけると助かります

みてくださった方々の、アドバイス指摘等受けて成長していきますので、よろしくお願いします

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません