このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

蜘蛛の這う家

小説 ホラー

蜘蛛の這う家

ハカセ.com

引っ越した家は、まるで蜘蛛の巣窟。そこで始まる新しい日々…

休載中

30ページ

更新:2010/03/03

説明

「お父さん、ここ?」
狭い車から一番に抜け出した妹、茜が父に訪ねる。
「ああ、そうだ。立派だろう?」
父は自慢げに腕を組む。
「ちっさいね」
「中古なのにね」
遠慮のない茜の感想に凹む父に、母のトドメ。



どこにでもある平穏な日々が始まろうとしていた。



「あ、蜘蛛!」
茜が指差す先には、一匹の小さな蜘蛛が天井からぶら下がっていた。
「つぶしちゃえ!」



新しい家、知らない街。
それは期待に満ちた日々の始まりであるはずだった。
誰もが信じて疑わなかった。
あの時、茜が消えるまで…。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ハカセ.comさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません