このページのリンクアドレス

エブリスタ
最悪彼女

小説 恋愛

最悪彼女

ラス子

『本気の恋愛なんて時間の無駄…。』どうせまた、傷付くんだから…

完結

373ページ

更新:2009/12/20

説明

高校2年生の谷口美穂。

中1の冬。
あんなことがなければ、今私は幸せだったんかな......?


あの日から本気で人を好きになることをやめた。


誰でもよかった…


自分を必要としてくれるなら。


好きって言ってくれるなら....。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ラス子さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません