このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

てるてるぼうず

小説 恋愛

てるてるぼうず

飛我

僕はきみのてるてるぼうずになる

休載中

23ページ

更新:2008/08/21

説明

男女とも好かれる癒し系の男の子
北原輝祈(キタハラ テルキ)


無表情で無口な女の子
神城妃奈都(カミシロ ヒナツ)

てるてるぼうずは
晴れをねがってベランダに吊す人形

僕は君の心の雨を
無くすために力になりたい

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

飛我さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません