このページのリンクアドレス

エブリスタ
ありていに言えば

小説

ありていに言えば

ハギワラシンジ

アイスをめぐる話

完結

9ページ

更新:2017/10/27

説明

彼女は、いままた、この部屋に住んでいるのは誰なのか、食事を作り、カナリアを飼っているのは誰なのか、自分が頼りにし、信じる事が出来る人間は誰なのか、はっきり知る事が出来た。もちろんそれはミセス・H・T・ミラー自身である。


トルーマン・カポーティ「ミリアム」

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ハギワラシンジさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません