このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

空白パルチザン

小説 詩・童話・絵本

空白パルチザン

鳴宮柊介

涙を流したら書きます。死にたくなったら増えます。

休載中

141ページ

更新:2010/06/03

説明

空白を駆ける人々
 
心はありますか
理性はありますか
 
 
 
私の心はひとつじゃない
 
自分とあと数人で出来ている
 
 
"パルチザン"
 
 
そう呼ぶ事でひとつにまとまる気がした。
 
--------------

 
自慯・リスカ・OD・欝・自殺・自害・友情・死・メンヘラ・涙・感情・多重人格・同性愛・本音

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

鳴宮柊介さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません