このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

強さ

小説 ノンフィクション

強さ

☆ワンラブ☆

リハビリ仲間の話し

休載中

2ページ

更新:2007/04/10

説明

強さそれは誰もが内に秘めてるもの器用な人はすぐにその強さを好きな時に引き出せる。不器用な人は「俺(私)は弱い人間なんだ」と落ち込む。俺は少しまえまで不器用な人間だった。自分の内に秘めてる強さに気付かず「俺ってなんでこうなんだろう…」と落ち込んでばかりいた。だかある日、リハビリで同じ『〇〇〇さん』という人に出会って俺は変わった。その人は生れつき凄く辛い病気を持っていて、朝起きたら、もう具合が悪いという日が多いらしい。でも決して治らない病気じゃないらしい。でも治すにはお金が五憶円いるらしい…こんなのつらすぎるじゃないか神様でもその人はそんな体でもくじけずに毎週火曜日と金曜日にリハビリをしに病院へきている。俺はただの頭の中の血管破裂だけでまえまで「もうヤダ死にたい」とか考えてたけど、この人と出会って俺も強くなれた『俺はただの血管破裂だけの病気で死にたいとか考えるのは弱いし、恥ずかしい事だ』と思った。俺はこんなに強い人は初めて見た。だから俺もこの人に恥じぬよう、強く強く生きる事にした

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

☆ワンラブ☆さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません