このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

Bond(S)

小説 ファンタジー

Bond(S)

Hct

それは 愛 だったのかもしれない ── 僕らの愛のカタチ。

休載中

11ページ

更新:2008/06/06

説明

神はすべての者に平等ではない.....。
だれもが幸せを叫ぶことはできない。
だれもが愛情を受けることはできない。
だれもが....
そう、それでも誰もが
「誰かから愛されるコトを望んでいる。」
そしてダレモが
それを不条理で屁理屈な神へと求めるのだ。
神などという存在自体が、もはや不平等だと言うのに。
そんなコト、ダレも気づかずに...。



※小説抜粋



作品内に、同性愛の描写が含まれる場合があります。
その点を納得された上で、ご覧ください。
なので中傷、批判はご遠慮ください。笑

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません