このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

MJ4、同情するなら幻球をくれ。

小説

MJ4、同情するなら幻球をくれ。

独身貴族Ⅱ

強者→十段へ5回目の降格を記念して、日記を書くことにしました。

休載中

10ページ

更新:2008/06/09

説明

MJ4にて、

強者→十段へ5回目の降格を記念して、日記を書くことにしました。


もう悔しくて・・・。泣きたくて・・・。

自分が弱いばっかりに、みんな僕から幻球取り放題。


えーん。
返してよー。返してよー。


違うぞ。自分の力で取り返すのだ。




要するに、私みたいな下手くそ野郎雀士が、MJで立派な雀士になる様子をこれから日記形式で書いていこうと思います。



はい、がんばります。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません