このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

穿ちの雨

小説 ファンタジー

穿ちの雨

八祐

流浪の旅人と、雨宮の巫女の出逢い。

休載中

25ページ

更新:2011/03/13

説明

一年を通して雨が降る都『アメノイワト』

ここには、雨乞いなどの祭りを執り行う施設『雨宮』がある。

雨宮の巫女を務める彼女は、今年も神の恵みを祈念する祭りが近々行われるため、その準備に追われていた。

ある日、彼女のもとに脅迫状めいた手紙が届く。

[祈念祭ヲ中止セヨ。サモナクバ災イ降リカカラン]


そんななか、自由気ままに旅をしている青年がここを訪れる。

この邂逅が齎す結末とは?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません