このページのリンクアドレス

エブリスタ
指先から溢れる旋律

小説 恋愛

指先から溢れる旋律

指先から溢れる旋律

kaitouR

信じていた人達に裏切られ、絶望的な私。ある旋律に助けられた。

連載中

335ページ

更新:2018/08/14

説明

信じていた人達に裏切られ、泣いていた。

一つの旋律が心を癒やしてくれた。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

kaitouRさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません