このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ゴーストプリンセス

小説 恋愛

ゴーストプリンセス

フィグナム

「おぬしは、死んだ。」「……そんなことわかってるよ。」

休載中

203ページ

更新:2012/08/18

説明

世の中の女に絶望した男、早乙女和彦(サオトメカズヒコ)。
彼はビルの上から飛び降りた。……そして死んだはずだったんだが……。

「……誰?」
「わしは神じゃ。それよりおぬしは、地上に戻ってもらうぞ。」
「…………!?」

「有無は言わせぬ」

果たして地上に送られた和彦の運命は!?

フィグナムの二冊目の小説です。上手く書けるかわかりませんが温かい目で見守ってください。
あと気に入ってくださったらレビューやファン登録をよろしくお願いします。

さあて、改めて読むと意味不明な小説になっているんで補修していきますね

補修完了?最初を重点的に直したので、大筋の内容は変わりません

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

フィグナムさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません