このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

月光夜

小説 詩・童話・絵本

月光夜

月影

絶望という名の夜 慰めという名の月 僕ゎ何も見えずにいた…

休載中

20ページ

更新:2009/02/04

説明

 章の始まりにある三文字の漢字は文を書いてるときの気分です。

例えば、悲しくなって現実から逃げ出したいとき詩の名前は

『悲逃幻』

みたいな感じです。



注))この作品は『詩』と言うより作者の『悩みや愚痴…ect』に近いものが多いです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

月影さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません