このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

死感染性症候群

小説 ファンタジー

死感染性症候群

ひめぎょう

「死は―― 奴等は人に感染する」あの惨劇の日から、全てが始まった。

休載中

11ページ

更新:2008/07/05

説明

――数日前、両親が死んだ――


主人公【月倉 星架(ツキクラ ホシカ)】は、奇怪な死を遂げた両親の葬儀の日に、ある少年と出合う。

「死は――奴等は人に感染する」


その日の晩から、星架は見える筈の無い異形が見えるようになって…――




きっとファンタジー。
相変わらずの亀更新で頑張りたいです。

ちょっぴりグロテスクな表現があったりなかったり

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ひめぎょうさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません