このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

メビウスギア

小説 SF

メビウスギア

mac

王は、1人の少女を助けだした時、全ての神々の怒りだし、世界は終る。

休載中

108ページ

更新:2009/03/13

説明

日本独立国を造りあげた男。名はルシファー彼の行動によって、数百万人を救った救世主であり、数百万人の命を奪った男でもある。だが、それはもう過去の話である彼は今日本代表として国を納めている。


部屋中に小さな光がルシファーを照す。


彼はカリカリっと音をたてながら、ひたすらにサインをしていた

すると突然彼の手が止まる。

彼の目には一枚の写真が時を止める。
そこには、ルシファーと一人の女の子が写っていた。
彼はため息をして机の引き出しを開けた

そこには、割れた仮面があった。

ルシファー「未練がましいなぁ…まだ仮面を捨てられないなんて…」


彼は、書類の手続きを終わらせ
仮面をゆっくりと机に置き、書類を丁寧に集めた。


そして、彼は部屋を出ていこうとする

彼は突然足を止めた。

ルシファー「F行って来るよ…お土産買ってくるからそこで待っていろよ」

そう言って部屋を出た。
だが、そこには誰もいなかった




近々、機体とキャラクターを載せたいとおもいます。
皆さんのお陰で、ここまで頑張りました。
これからも、宜しくお願いします。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません