このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

First Love

小説 恋愛 純愛

First Love

ありす

ナンパしてくる奴も、チャラい奴も、苦手。なのにどうしてあの人のことが気になるの…?

休載中

158ページ

更新:2010/06/25

説明

街を歩けば毎回必ずナンパされるせいで男が、特にチャラい男が苦手な美少女、三月玲奈。

高校2年の春のある日の学校帰り。

『ねぇねぇ!
今何時か教えてくれませ-ん?』

チャラい話し方でそう声をかけてきた一人の青年。

「4時半です」

うんざりしつつも玲奈がそう答えると、

『そっか。ありがと!』

とだけ言って去って行ったその男。



…ナンパじゃないの?



毎日、同じ場所で同じ時間に、時間だけを聞いて去ってゆくその男。

チャラい男は嫌いな筈なのになんだか気になって…




初恋は切なさも楽しさも嬉しさも安らぎも後悔も、全てを教えてくれた。

玲奈の初めての恋のお話。




2008年6月執筆開始。

※書きながら“やっぱりこうしよう、ああしよう”などと変更しているので、
章のタイトルが変わったり、本文が微妙に変わったりしています。
読んでくださっている方にはご迷惑おかけしますが、
ご理解いただきたいですm(__)m



更新遅いですが頑張りますので、応援よろしくお願いします!

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません