このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ブルーテント置くだけ(仮)

小説 その他

ブルーテント置くだけ(仮)

(ena)

あの子と眺めた空は、どこまでも高く、深い青だった。

休載中

14ページ

更新:2008/07/16

説明

ある日、ガリベンは自分の足で、自分だけの世界を見に行こうと思った。
 
誰も見ようともしない世界。
 
何も知らない自分が、初めて何かを知ろうと思った時、ガリベンは一歩を踏み出したのだった。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

(ena)さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません