このページのリンクアドレス

エブリスタ
太陽はいつもそこに…

小説 その他

太陽はいつもそこに…

結崎 光

隔離されたシェルター内で暮らす、外に憧れる少女の視点から見た世界の話です(短編)

完結

28ページ

更新:2007/04/15

説明

太陽に見放された世界…

そこに生きる少女は何に憧れ、望んでいたのだろう?

今日も近くとも遠くとも言える空を見上げ、唄を紡ぐ

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません