このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

取り憑く物語

小説 ファンタジー

取り憑く物語

畑野雀

僕たちは知りたいんだ。あなたたち、人間の事を。

休載中

125ページ

更新:2011/01/29

説明

子供の天使と悪魔がいました。
二人は一人の人間を見て話をしています。
悪魔が言います。
「なぁ、アイツは悪いことしてるぜ。呪っちまおうぜ」
天使が言います。
「ううん、あの人は良いことをしているよ。祝福を与えましょう」
二人の意見が別れます。
普通、天使と悪魔は人の心を覗き見て、真の人間性を見ることができます。
でも、この二人はまだ子供。
心を覗き見ることができません。
二人は考えました。
どうすれば人間って分かるのか。
祝福すればいいのか。
呪えばいいのか。
すると悪魔はなにか悪い事を思いついたように顔を上げました。
すると天使はなにか良い事を思いついたように顔を上げました。
二人は顔を合わせます。
悪魔は意地悪く笑いながら、
天使は優しく微笑みながら、
言いました。
『それなら、少しの間だけ取り憑いて観察してみようか?』
やがて、天使と悪魔は飛び立ちます。
人間を知るために……。

……これは、子供の天使と悪魔の、人間をめぐった物語……

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

畑野雀さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません