このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

姫と剣と魔術師と

小説 ファンタジー

姫と剣と魔術師と

東雲 水明

姫は巫女に選ばれ、魔術師は守護者に選ばれた。

休載中

96ページ

更新:2011/05/27

説明

この世界-ユーフラテス-には、古い言い伝えがあった。

『世界が混沌に包まれしとき、神に選ばれし剣の巫女が現れる。その巫女、4人の守護者とともに混沌を打ち払い、再び平和へと導かん』



閲覧数400感謝
以下、作者の想い↓↓
これは、ある文庫についていたしおりのイラストに描かれたお姫様と四人の騎士っぽい人たちを見て、膨らました物語です。
ちなみに、作者が好きなネタをいろいろいれます。


どうぞ最後までおつき合いください。
誤字・脱字がありましたら、報告お願いします。

※こちらもしばらく修正します。
内容は変わりませんが、表現が若干変わったりすると思います。
ご迷惑おかけします

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

東雲 水明さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません