このページのリンクアドレス

エブリスタ
星の宿り・真綿の檻

小説

星の宿り・真綿の檻

夏乃きや

星と君と僕と花。輪廻の共鳴から逃れよう。

完結

21ページ

更新:2008/11/26

説明

流れ星を追いかけた僕は、花守の少年・星垂(ほたる)と出会う……。
星の生まれと、甦る『僕』の記憶とは。
 


 
 
 
※見方によってはBLに近い印象を持つかもしれません。苦手な方は注意です。
 
 

 
 

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

夏乃きやさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません