このページのリンクアドレス

エブリスタ
気ままな猫の一週間

小説

気ままな猫の一週間

羅騎阿

ぼくのからだがまっくろなのは ぼくがふこうのかたまりだから、といわれました。

完結

23ページ

更新:2009/06/20

説明


まっくろ


ぼくって"よる"みたい



まっくろ



ぼくって"よる"となかよし



まっくろ







それでもぼくは"よる"になれない



くすん。

ぼくはひとりぼっち

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

羅騎阿さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません