このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

海に映える月。

小説 恋愛 その他

海に映える月。

篠原愛紀/八生愛綺

短編集。常に残酷で美しく、暖かくて寂しい世界。

休載中

581ページ

更新:2013/04/03

説明

 
心は、きっと
欠けては満ちる、
月のように、

強くて弱いのだろう。


海の果てが見えない様に、
人の心は誰にも全て見えはしないだろう。



時に、
優しく残酷で。
時に、
暖かくて寂しい。

そんな視点からの短編集です。


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
お気に入りは、
・現世
・選択する。
・法螺吹き。
・記憶の、
・夜空とオモチャ箱
・泡沫の追憶
・線上の、恋
     ら辺です

複雑な恋愛だったり、

辛い過去だったり、

物語やファンタジーでもあり、現実だったり。
寂しくて優しい気持ちで溢れた世界を書いてます。



79作品完結済み
完結済 さ行3回、か行2回。
更新中 神さまの猫、逃げた。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
  
「夢」探し[リンク]
2008/5/22 ◆事務局注目作品◆
「海に映える月」
●4月のおすすめ作品(2010/04/02)
※2013/2/20 連載再開

2013/2/20 3年ぶりに新作
真実の甘い、嘘。[リンク]

お詫び
しばらく↓新連載の更新を優先します。良ければ此方を見て、更新をお待ち下さい
202号室のお兄さん☆[リンク]
――その人は、隣の部屋で監禁されていました。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

篠原愛紀/八生愛綺さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント