このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

妖-あやかし-見聞録

小説 ファンタジー

妖-あやかし-見聞録

刀静 義信

この左眼には、妖(あやかし)が見える…。

休載中

23ページ

更新:2008/10/24

説明

時は江戸末期…。

薬師を生業にする若者がおりました。

あろう事かこの薬師…。

酔った勢いで契りを結び、夫婦の約束をしてしまったそうな。

相手は何と《妖-あやかし-》!!

妖との契約により不思議な力が付いてしまった若者が出会う奇々怪々な世界…。

と出してしまったものの、時代背景や描写、言葉に誤りが多々あるかと思います。

それに関しては温い目で見て下さい…。

何分打たれ弱い体質なものですから…。

御容赦下さい…。

でわでわ、どうぞ御覧下さいまし。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

刀静 義信さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません