このページのリンクアドレス

エブリスタ
テイク(3)

小説 ミステリー・推理

『テイク』シリーズ

テイク(3)

芦頼 久留里

文化祭当日にある女生徒が失踪──…! 隠密捜索をすることになった写宮たちは……?

完結

255ページ

更新:2011/05/25

説明

 
【テイク(3)】

~そして彼等は悪戦苦闘~


 ・真っ暗な夜に
  紛れるように、
  真っ黒な闇に
  塗り潰されるように、
  彼女は消えて
  しまいました。


──10月下旬。
神西高校にも文化祭の季節がやってきた。

クラスの出し物の準備などに奔走する知香・写宮(?)・柳。


そして始まった文化祭。

しかし、なんとその前日にある女生徒が行方不明に──!


騒ぎを避けるため、警察の手を借りないことに決めた学校側と両親。

知香へ届けられた謎の封書、様子のおかしい写宮、さらに被害者の兄であるあの人の登場で、事態は混乱を極めてしまい……


※注意:今作には『柳先輩は胸キュン王子』の猪突猛進ヒロイン、唯野 みほちゃんが登場します(話の都合上だいぶおとなしめですが)
彼女の詳しいことは、そちらをご覧くださると有難いです^^


 そ し て

イラストクリエイターのメアリ→さんに、素晴らしすぎる表紙絵を描いていただきましたっ(゚∀゚)ウワー!

ほんとかわいいです!
ありがとうございます!ありがとうございます!←お黙り

皆様とくとご覧あれ!
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

芦頼 久留里さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません