このページのリンクアドレス

エブリスタ
350円

小説 その他

350円

1±1

初夏のある雨の日に僕は少女と出会う 彼女との邂逅が、僕の古傷を深くえぐっていく

完結

26ページ

更新:2008/08/19

説明

それはコンビニで売っているような粗末なもので、
もし盗られてもさして痛くもなく、
雨を避けるのにしか使えないような代物で。

彼女が持っていたのはそんな傘だった。

--------

ある雨の日に出会った、少女と僕の物語

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

1±1さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません