このページのリンクアドレス

エブリスタ
虹の橋で待っていて…

小説

虹の橋で待っていて…

時音

飼い犬が逝った時、「虹の橋」を知りました。

完結

34ページ

更新:2008/08/24

説明

有名な「虹の橋」を
知らなかったあたし…
 
通ってる心療内科で
「ペットロス」と「虹の橋」
の話を聞きました。
 
今の気持ちを残したい…
ただそれだけで
書いてしまいました…
 
動物が大好きな人なら、
共感頂けると思います。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

時音さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません