このページのリンクアドレス

エブリスタ
パンドラの箱

小説 青春

パンドラの箱

㈱ヒカリ

少年の心には決して開けてはならない箱があった。箱の中身は絶望なのか、希望なのか。

完結

73ページ

更新:2011/02/11

説明

少年には尊敬してやまない一人の親友がいた。

親友は誰からも好かれ、少年の愛する人までも手に入れてしまう。

少年の尊敬はいつしか妬みへと変わり、少年の心の闇を大きくした。

そんな少年は変わる為に一つの決心をした。

誰にも知られてはならない秘密を胸に。

今、少年は変わり始める。

この作品はフィクションです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

㈱ヒカリさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント