このページのリンクアドレス

エブリスタ
恩愛CAUPLER

小説 その他

脳内画報メニュー

恩愛CAUPLER

粉雪亭 寒波

(2)

情愛は時に魔の種を生む

完結

106ページ

更新:2011/09/23

説明

その想いに気づいたとき
僕は僕の為すべきことを知った
だから あなた方への
これが
最初で最後の贈り物──


芙宇の飲み込んだ闇の種。
生まれたそれは悪なのか善なのか。
裁ける者はいるだろうか?
 
これは、未必の殺人者の静かな告白の物語。

時間は『ONE NIGHT GAME』より一年前に遡る。

     -----

『ONE NIGHT GAME』外伝

一部非道徳的描写が御座います。
尚 使用画像は《脳内画報》[リンク]より使用
関連タイトル
『ONE NIGHT GAME』読切完結
[リンク]
『カフェ・カルーア・シルベスター』読切完結
[リンク]
『バディ』連載中[リンク]
『聖ニコラスは黄昏に滑り込む。』※『ドルチェ』に収容[リンク]
『I SEE TEL.』休載中

     -----

?ケ挿し絵を頂戴致しました。
多謝?ュ
[リンク]
     -----

《NO-Trixx!!!!》[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

粉雪亭 寒波さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント