このページのリンクアドレス

エブリスタ
金融黙示録

小説 BL

金融黙示録シリーズ

金融黙示録

若草梨桜

自分の体を売る少年と金融屋の青年のお話。

完結

64ページ

更新:2008/12/09

説明

冠木岬[Misaki Kaburagi]
18歳。湊の双子の兄。“Eternal”のキャスト。

加納貴文[Takafumi Kanou]
26歳。文貴の双子の兄。金融屋。

冠木湊[Minato Kaburagi]
18歳。岬の双子の弟。“Eternal”のキャスト。

加納文貴[Fumitaka Kanou]
26歳。貴文の双子の弟。金融屋。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
岬はゲイの集まる店『Eternal』で双子の弟の湊と働いていた。



未成年なのもお構いなしに店では性的なことが行われていた。



そんなある日、岬は客として来ていた貴文と出会うのだった。





貴文と出会った岬の運命とは!?




※18禁なので、苦手な方は読まないことをオススメします…。
※もしも気分を害しても責任は取れませんので…。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

若草梨桜さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません