このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

月と骨と僕と

小説 恋愛 その他

月と骨と僕と

雪獅子

月明かりに照らされ淡く光る君を見て美しいと思う。こんな僕は、おかしいんだろう。

休載中

5ページ

更新:2009/06/07

説明

恋と愛の違いは分からないけれど、とりあえず今まで僕は恋したことはなかった。愛したことはあるのだけれど。
で、ふとある日思ったわけだ。
もしかしてこれこそが恋じゃないかってね。
……。
いやまぁ、おかしいのは分かっているけど。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

雪獅子さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません