このページのリンクアドレス

エブリスタ
なまえの無い空

小説 青春

なまえの無い空

**yuka

家出をした少女が、見知らぬ海辺で出会った少年と過ごした、不思議な一日の物語。

完結

16ページ

更新:2008/10/01

説明

「あなたはやればできる子だから」
幼い頃から、そう言われ続けて育ってきた。
「一番になりなさい」
言われるたびに、息苦しさで胸を締め付けられるようだった。

一番でなければ認めてはもらえないのか。
そんな虚しさから家出をした少女は、見知らぬ海辺で、一人の少年と出会った。少年は少女に言った。

「悲劇のヒロインになるな」

―――少年との出会いが、少女を大人へと変えて行く。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません